料理 Tag

違いを満喫する4種類のカレーパン!

キッズクラス担当のなつきです。 今月のメニューは、子どもたちからのリクエストから、カレーパン! 今回はせっかくなので、さまざまなパターンを試します。 パン生地 と ホットケーキミックス生地 揚げ と 焼き  をそれぞれ組み合わせて、 なんと4通りの食べ比べ♪ どんな違いが出るのか、興味津々です。 「どうやって作るんだろう?」 おいしい!と当たり前に食べていたけれど、 考えてみると、イメージできるところとできないところがあることに気づきます。 目指すのは、カリッカリ、じゅわ〜なカレーパン。 さぁ、レッスンで解明していきましょう! やわらかいパン生地に翻弄されつつも、先生にポイントを教わりながら丁寧に捏ねあげます。 やっているうちに少しずつコツを掴めてきたようで、リズムが生まれてきました。 ホットケーキミックスの生地も、まとめるにはコツが要るようです。 「なかなかヒビが解消されない〜」 と悩みながらも、 「最後まで自分でやりたい!」 と向き合い続けます。 丁寧に丸めて伸ばしたら、カレーを包みます。 ここの生地の伸ばし方がとても重要。 それによって包みやすさが変わります。 「もう少し伸ばしておけばよかった…」 「今度はうまくいった!」 一つひとつ考えながら、積み重ねながらカレーパンづくりは続きます。 ふわっと、きゅっと。 パン粉のつけ方も、先生に教えてもらったやりかたを実践してみます。 力加減が大事、と気づいたようです◎ 揚げカレーパン、焼きカレーパン、どちらもおいしそうです♪ 揚げたてを1つだけ食べてみることに。 「ん〜♪」 と、たまらない表情。 あつあつのカレーパンを頬張るその表情だけで、おいしさが伝わってきます◎ 袋に入れると、中はカレーパンのかおりでいっぱい。 ほくっほくの表情で帰宅しました。 🥐キッズクラス|natural food cooking 体験レッスンをご希望の方は、お子さまのお名前、学年をメールでお知らせください。 ✉️info@natural-foodcooking.jp ※体験レッスンの参加費はお一人につき3,300円(税込)です。  

喜ぶ顔を想像して…♪ガナッシュケーキづくり!

キッズクラス担当のなつきです。 この日の男の子クラスは、チョコレートケーキをつくります♪ 今回は型も手作り。 クッキングシートとホチキスで、25×20センチのサイズに仕上げます。 定規やメジャーを駆使しながら、 役割分担もしつつ連携して型作りを進める子どもたち。 まるで小さな設計室のようです。 型ができたら生地作りへ。 湯せんにかけながら、慣れた手つきでハンドミキサーを使いこなす中学生チーム。 小学生の子も、先輩たちの動きを参考にしながら目の前のボウルに向き合います。 「なるほど、まったりってこういうことね!」 工程を進めていくなかで、レシピに書いてあった言葉とぴったりの状態に出合いました。 知識と体験が重なる瞬間です。 生地を焼いている間に、ガナッシュクリームも。 ただ混ぜるのではなく、手早く丁寧に。 言葉ひとつでは表しきれない〝加減〟を、先生のお手本を見て学んでいきます。 ふんわり焼きあがりました。 「いい香り〜♪」と笑顔が広がります。 「冷ますときにラップをかけるのはなぜ…?」 子どもたちからの小さな疑問のひとつに、お菓子作りで大切なポイントが隠れています。 これを3等分に!というところで、再びメジャーが登場。 男の子ならではです。 シロップとガナッシュクリーム、そして生地を重ねて3段に。 クリームの塗りかたも大事なこだわりポイント。 美しく仕上げるべく、作業に没頭します。 最後はデコレーションも。 「早く見てほしいなー!」 ガナッシュケーキを詰めた箱を嬉しそうに持ち上げて、お母さんが喜ぶ顔を想像していました。 🧁キッズクラス|natural food cooking 体験レッスンをご希望の方は、お子さまのお名前、学年をメールでお知らせください。 ✉️info@natural-foodcooking.jp ※体験レッスンの参加費はお一人につき3,300円(税込)です。  

もちもちのニョッキで素材の味を堪能!

キッズクラス担当のなつきです。 土曜日クラス、今回のメニューは、ニョッキとボロネーゼソース! 子どもたちは、ものすごい集中力でみじん切りをしていました。 「同じ大きさに」というイメージが具体的になってきたからこそ、実践における精度も高まっているようです。 0「玉ねぎは目が痛くなるから苦手…」と言っていた子も、手際よく切り進めるだけでなく、丁寧さとスピードが増して、全体的に包丁使いが上手になっています。 さまざまな挑戦において、「まずはやってみよう!」という気持ちが増してきているようです◎ みじん切りのポイントとして、まずは「同じ厚さにスライスする」ことを教わると、より張り切っていました。 とてもスムーズな包丁使いは、「おうちでお手伝いしているから!」と嬉しそうです。 「終わったぁ…!」と達成感いっぱいの表情でした。 みじん切りにした大量の野菜を炒めます。 野菜とお肉をお鍋からこぼれないように試行錯誤していました。 「お手本を見て、やってみる」 その繰り返しの中でつかめたものがあったようで、木ベラの動かし方が上手になっていました◎ 今回は、ニョッキもいちから手作り! さつまいもをマッシュする作業を「やりたい!」と率先して動いていました。 道具を使う際、端の方を持った方が力が伝わりやすいという〝てこの原理〟に気づくと、作業もよりスムーズに。 「こっちのほうがやりやすいんだよ!」 「本当だ〜!やりやすいね!」 仲間と共有する、その喜びも手作りならではですね! できあがったもっちもちのニョッキはご家族にも大好評で、 「お休みの日にまた作ってね!」 というリクエストに、笑顔でこたえる子どもたちでした。 🍝キッズクラス|NATURAL FOOD COOKING 体験レッスンをご希望の方は、お子さまのお名前、学年をメールでお知らせください。 ✉️info@natural-foodcooking.jp ※体験レッスンの参加費はお一人につき3,300円(税込)です。