手作りケーキ Tag

ジャムパンのおいしさに、思わずおかわり!

キッズクラス担当のなつきです。 今回は、リクエストがあったジャムパン! 一人一単位ずつ、生地を捏ねます。 コツのいる作業ですが、何度かパンをやっている子は手慣れた様子。 これまでの経験が染みついていて、生地の捏ね方はさすがの一言でした。 ボウルの押さえ方や手の使い方はもちろん、力の入れ方もばっちりで、自分の力で生地をこねあげました! 先輩のアドバイスももらいながら、初挑戦の子も最後まで自分の力で。 たくさんパワーをつかったようですが、そのぶん愛しそうに捏ねあげた生地を見つめていました。 発酵を待つ間に、ジャムも手作り。 キッチンには、甘酸っぱい香りが満ちていきます。 このままだと、さらさらのシロップ。 ジャムのように粘度をあげるためには…? 理科の実験のように、「変化」を体感すると、 「おもしろーい!」 と注目が集まります。 先生に成形の見本を見せてもらったら、次は自分で挑戦です。 ジャムが流れ出ないよう、生地にジャムをのせる場所や生地の持ち方がポイント。 大事なところを自然とおさえて、最後の生地を閉じるところまで丁寧に、テキパキ作業していきます。 生地をわけて丸めるとき、「表面を伸ばすように」というのを丁寧に一つずつ実践していました。 少しずつ慣れてきて表面がきれいになったことを実感すると、嬉しそうです! お手本から自分の作業のイメージにつなげることも、スムーズにできるようになった子も。 ジャムを包むために伸ばした生地はどれもぴったりの大きさでした。 パンの焼き上がりを待つ間、それぞれの紙袋をデザインしはじめた子どもたち。 オリジナルのベーカリーバッグ。 それぞれのこだわりがたくさん詰まっています。 そこに焼きたてのパンを入れたらできあがり♪ 少しジャムが出てしまったものもありましたが、 「ちゃんと閉じたのに出てきたってことは、おうちでつくるときにはもっと気をつけないと!」 と前向きです! 焼きたてのジャムパンを抱えて、ほくほくの気分で帰宅した子どもたちでした。 「手作りパンのおいしさに、思わずすぐ2つめに手が伸びました!」 という嬉しいご報告も。 自分でつくった!という喜びとおいしさを存分に味わったようです。   🍞キッズクラス|NATURAL FOOD COOKING 体験レッスンをご希望の方は、お子さまのお名前、学年をメールでお知らせください。 ✉️info@natural-fo0dcooking.jp ※体験レッスンの参加費はお一人につき3,300円(税込)です。